《必見》おすすめのトルコ土産はこれ!

《必見》おすすめのトルコ土産はこれ!

トルコは観光地が多いことや美味しい食べ物が多いことのほか、「トルコ土産」を購入するスポットが
沢山あることが大きな魅力の一つ
です。
大切な人へのお土産や大人数に渡せるバラマキ用のお土産など、
見たらあれもこれも欲しくなってしまう可愛くて個性的なものばかりです。
以下では「定番のトルコ土産」やお土産が購入できる「おすすめスポット」を紹介していきます。
 
定番のトルコ土産《伝統工芸品などのお土産》                   
古い歴史を持つトルコならではの”伝統工芸品”は、
もらって嬉しいお土産リストに必ず入る定番のトルコ土産です。
 
・トルコタイルの陶器
「トルコタイル」の陶器を見たり、聞いたり、したことがある方も多いのではないでしょうか。
トルコの観光名所として人気のブルーモスクは、ドームの内側が美しい
トルコタイルで埋めつくされていることでも有名です。
カラフルで斬新なデザインが多いことで知られるトルコタイル陶器は、実際に使用しても良いですし、
インテリアとして飾っておくこともできるため人気
があります。
トルコブルーを用いたデザインは歴史が最も古く、模様はチューリップなどの花や草模様が描かれていたり、
幾何学柄な模様が描かれていたりと様々です。
トルコタイルの陶器は食器をはじめ、鍋敷きやコースターなども人気があります。
 
・トルコランプ
トルコで買うお土産の中でも、お土産にすると喜ばれることが多いのが「トルコランプ」です。
トルコランプは定番のつり下げタイプや卓上タイプ、壁に掛けられるタイプなど、
形状や大きさ、素材により値段が大きく異なります。
グランドバザールなどの市場では値段交渉も可能なため、
提示された価格よりも安く購入できることがあります。
カラーバリエーションが豊富で鮮やかなデザインのトルコランプは、
家に一つあるだけでもエキゾチックな印象を与えることができます

トルコランプを購入するときには、使用されている素材や作りの良さなどをよく確認しましょう。
鉄製のランプは錆びが付きやすいため、できれば銅製のランプを選ぶのがおすすめです。
色の付いたガラスで作られたトルコランプですが、ガラスに色を塗っている商品は
色が剥がれる可能性があるため注意が必要です。
 
・モザイクキャンドル
トルコランプよりも小さなお土産にしたいという時におすすめなのが、「モザイクキャンドル」です。
モザイクキャンドルは、職人さんが一つずつ模様をつけ仕上げている伝統的なキャンドルです。
トルコでは伝統的にモザイクキャンドルが使われていた歴史があり、
火を灯したキャンドルは煌びやかな輝きと、きれいな模様が浮き出してきます。
女性を中心に人気があるお土産であり、小さなサイズは数百円で購入できるものもあります。
 
・トルコ絨毯やキリム
「トルコ絨毯」や「キリム」は世界的に有名な高級織物であり、トルコの伝統芸術の一つといわれています。
遊牧民が羊毛を紡いで織り始めたのがはじまりで、品質の良い織物は一生ものとして大切にされてきました。
元々は幾何学的な模様を施したデザインが多くありましたが、
時代の経過と共にアラビア文字など花や植物などの模様も多くなりました。
トルコ絨毯は数万円する非常に高価な織物であることや、物によってはサイズも大きく
日本に持ち帰るのに苦労するでしょう。
そこで、おすすめなのが“キリム”です。
キリムは絨毯のような大きさや重量はなく、平織りで薄手の織物です。
職人により手作りされるキリムは、非常に頑丈で一生使えるともいわれる織物です。
トルコではクッションカバーやバッグ、ポーチ、コースターなど、
さまざまなアイテムにキリムが使用されています。
 
・ナザールボンジュウ
トルコのお守りや魔除けといえば「ナザールボンジュウ」です。
青いガラスの中心に向かって、白・水色・青の配色で目玉が描かれている、特徴的な見た目のお守りです。
ペンダントやネックレス、ブレスレット、指輪、ストラップなど、
用途もさまざまなナザールボンジュウのアクセサリーや雑貨が沢山あります。
旅行者だけでなくトルコ人も日常的に身に付けたり、家に置いていたりする定番のお守りです。

トルコ旅行・観光・ツアー